サプリは体の内部から作用

陰茎を鍛える

陰茎トレーニングとは陰茎を増大するためのトレーニングで筋トレにも似たところがあります。

陰茎は陰茎の少し上の方から伸びている筋肉とおしりの方から伸びているPC筋という筋肉で構成されています。

陰茎トレーニングはこの二つの筋肉を鍛えて陰茎を大きくして硬くしたり太くしたりすることを目的としたトレーニングです。

陰茎トレーニングの具体的な方法は陰茎をつかんでのばしたり腹筋をしたりスクワットしたりというものがあります。

以上のようなトレーニングを毎日することにより、勃起したときの硬さが上がったりすることができるといわれています。

毎日陰茎トレーニングを続けることにより、ジワジワと陰茎のパワーアップを実感できるとおもいます。

増大するためのマッサージ

陰茎を大きくするためのマッサージというものもあります。ジェルキングという方法でジェルなどを使って陰茎を丹念にマッサージすることにより陰茎への血流量が増大して陰茎増大に導くというものです。

陰茎を蒸しタオルなどでまずは温めます。次に陰茎を反勃起状態にしてジェルやローションで根元から亀頭にかけて親指と人差し指で作った輪っかでのばしていくという方法です。

ポイントとしてはスライドするときに陰茎の根元から血液を流し込むような感じで亀頭側にスライドしていきます。

陰茎増大クリーム

陰茎を増大するための増大クリームという商品があります。

普通のローションとは違って陰茎への血流を改善する成分が配合されているといわれています。

増大クリームの効果は、温熱クリームみたいに陰茎に塗ると陰茎が熱くなってきます。

この増大クリームは先ほどの陰茎マッサージと同時にやるとお互いの効果をいかんなく発揮するでしょう。

メンズサプリを使う

メンズサプリには男の自信に必要なシトルリンやアルギニンがふんだんに配合されています。

特に、シトルリンとアルギニンは普段の食生活で取り入れることができないので、メンズサプリを使ってたくさん体内に摂取しましょう。

シトルリンとアルギニンをメンズサプリで効率的にたくさん摂取することにより、男の勇気が湧いてきます!

男のみなぎる活力のためにはトレーニングだったり増大器具だったりいろいろなものがありますが、メンズサプリが一番コスパがいいと思います。

男の自信を大きくするには

男の自信を大きくしたいのであれば、男の自信トレーニングとメンズサプリを同時並列的に使うことにより、外部と内部から促すことができるでしょう。

ペニストレーニングなどの外部の刺激に対して、ペニス成長に必要な栄養素が体内に満たされていれば、みなぎる男の自信につながらないでしょう。

メンズサプリは体内から男の自信を促すものですが、ペニストレーニングは外部から圧力をかけて、細胞を大きくさせるものです。

男の自信効果を高めるには、外部からのトレーニング内部からの刺激によって相乗的にアプローチしましょう。

ミルキングって何?

ミルキングというのはその名前の通り乳搾りのような要領で男の自信を大きくしていくトレーニングです。

ミルキングに期待できるのは、ペニスへの血流促進効果です。

ミルキングの手順はまずペニスを半分勃起した状態にして、小指から順に握っていって親指まで波を描くように握っていきます。

小指から握っていくことにより、ペニスの先端まで血流を行き渡らせることができます。

亀頭の先端まで血流を行き渡らせることにより、ペニス全体に血流を行き渡らせて、カリ高のペニスを目指すことができます。

亀頭が小さくて悩んでいる人には、この乳搾りの要領で男の自信を大きくしていくミルキングという手法が一番おすすめです。もちろんペニス全体を大きくしたいという人にもお勧めの手法です。

ジェルキングとは

ジェルキングというのはローションやジェルなどをつかって、ペニスの竿全体に圧力をかけていく方法です。

ジェルキングに期待できる効果はペニスを長くする、血流を促進するの二つが主な目的です。

ジェルキングの手順を解説していきます。まずペニスにローションを塗ります。次にペニスを半勃起状態にします。そしたら次に親指と人差し指で作った輪っかで根元からカリまで絞るようにスライドさせていきます。これの繰り返しです。

ジェルキングというのは増大器具で言うところの真空ポンプに値しますね。ペニスというのは根底部は体の内部にうもれているので、その部分をそとに引っ張り出すイメージでやるといいと思います。

体内に埋もれている部分のペニスをそとに引き延ばすようにするので、ペニスの太さや仮に悩んでいる人よりは長さに悩んでいる人にうってつけのトレーニング手法だといえるでしょう。

ジェルキングにもミルキングと同様に血流を促進させる効果も期待できます。

男の自信方法を比較する

男性諸君のみなさんであれば、誰でも一度は男の自信を大きくしたいと思ったことがあるのではないでしょうか。

ペニスを定規ではかったり、メジャーで太さを測ったり、温泉などで他人のペニスと比べてみたりしたひとは多いのではないでしょうか。

ペニスサイズに自信があれば問題ありませんが、小さかったらペニスのサイズがコンプレックスになってしまうのではないでしょうか。

そして、男の自信を大きくしたいと思っても、何をすればいいのかわからないという人がほとんどだと思います。

ペニスサイズに自信がない人のために、どうやったらペニスを一番効率的に、コスト面も安く抑えて、最大限に増大できるのかを紹介していきたいと思います。

主にあげられるのがメンズサプリ、増大器具、増大手術です。

増大手術のメリットとデメリット

ペニスサイズの増大はしたいけど、手術をしたり高額な費用をかけたり、自分の体を木津付けてまで増大をしたいとは思わないと思いますが、実際に増大手術とはどれくらい増大できて、どれくらい費用がかかるのでしょうか。

実際に手術をした場合の時間や費用や効果について解説していきたいと思います。

増大手術の内容をおおまかにわけると、陰茎を長くする手術や太くする手術や亀頭だけを大きくするものがあります。

ペニスの靱帯を手前に引き出して長くしたり、ペニスにヒアルロン酸などを注入して太さをアップしたりという手術があります。

増大手術というのは物理的に手術というものをするので、即効性がありますし、確実に数センチは大きくすることができるというメリットがあります。

増大手術自体も短時間で終わりますし、入院などの必要もないので、その日に返ることができます。

上記がメリットになります。次にデメリットですが、手術には保険が適用されませんので費用がとても高くなります。

簡単なヒアルロン酸注入などのものであれば数万円ですが、メスをいれるようなものであれば数十万円かかってしまいます。

また、麻酔が切れてから痛みや腫れなどがでることもあるので、術後はしばらくセックスやオナニーができません。

他にも医師の腕によっては手術のあとが残ってしまうこともあります。他には、勃起したときのペニスサイズに影響を与えないというデメリットもあります。

大金を出して手術をしたのに、勃起したときのサイズが変わらないのであればあまり意味がありませんよね。

実際に手術をしようと思っている人は事前にどういうメリットやデメリットがあるのか認識しておきましょう。

増大器具とは

器具にはペニスに筒状のものをかぶせて真空にするポンプタイプとペニスを引っ張って大きくする牽引タイプがあります。

ポンプタイプは勃起したペニスに取り付けて、真空状態にして吸引することによりペニス全体に圧力がかかり、海綿体を引き延ばすことができます。

もう一つの牽引タイプの男の自信器具はペニスの竿を引っ張って付加をかけることにより自然にペニスが増大するというものです。

これらのメリットは器具を使って直接的にペニスに圧力をかけるので、効果を実感しやすいということがあります。

実際にすぐに何らかの実感を得ることができれば、モチベーションが維持できると思います。

ポンプタイプの唯一のデメリットは短時間で圧力をかけることにより、ペニスの細胞に高負荷をかけてしまうことでしょう。

他にも毎日使い続ける必要があるので、途中でどうしてもめんどくさいという心理になってしまうと思います。

もう一つの牽引タイプの増大器具のデメリットは装着する時間が長いと言うことです。休憩も入れると5時間くらい装着し続ける必要があります。

睡眠中に増大器具を付けていると外れてしまってペニスを傷つけてしまうこともあるので、睡眠中は使わないことをおすすめします。

つまり、起きているときはほぼ牽引タイプの増大器具を装着しておくことが必要になります。男の自信器具の購入を考えている人は安いものを使わないようにすることも大切です。

あまりにも安い増大器具を使うと、ただ痛いだけで効果を発揮していないということもあるので注意しましょう!

メンズサプリのメリットとは

メンズサプリのメリットは飲み続けるだけでいいので手軽に使い続けることができます。

メンズサプリに入っている成分には男をパワーアップさせる成分がたくさん入っています。

男の自信のメカニズムから自信増大サポート成分を厳選しているのです。

毎日の飲む量を適切にまもってコツコツ続けることができれば、着実に男の悩みをサポートできることでしょう。

商品によっては、GMP工場で製造されているので、原材料や製造工程においても安全性が高いといえるでしょう。

そして、男の力強さを強化して充実感を得るためには下半身に栄養素を行き渡らせることも大切ですが、健康も大切です。

メンズサプリのデメリットとしては、男の活力がみなぎってくるまで何ヶ月かかかってしまうことです。

また、飲むだけでいいとはいえ、毎日継続的に飲み続ける必要があります。飲み方やタイミングがあるので、面倒に感じてしまう人は続けにくいかもしれません。

メンズサプリは体質を改善して男の自信を充実させます。なので、すべての人にまんべんなく効果を発揮する薬や食べ物がないようにメンズサプリにも人によって合う合わないというものがあります。

ただ、メンズサプリによっては返金してもらえるものもあるので、そういうのを活用すればリスクなく使えるでしょう。